塗装業協会.jpg
 7月は河川愛護月間だ。河川が汚染される原因については様々唱えられているが、塗装の際に排出される塗装廃液も一つの問題になっている。そこでこの問題を解決しようと、宮崎市塗装業協会では簡単に廃液の処理が行える簡易型水性塗料廃液処理機を開発した。今日は宮崎市塗装業界会長の園田龍男氏に開発のきっかけから今後の展望まで伺った。
宮崎杉.jpg

県土の76%を森林が占める緑豊かな宮崎県。かつて船の弁甲材として国内外で高値で取引されていた「飫肥杉」をはじめ、宮崎県は杉の生産量日本一を誇る林業県である。

 今日は、そんな林業県宮崎が誇る県産材杉の特性や有効性などを伺いに、宮崎大学農学部森林緑地環境科学科准教授 雉子谷佳男先生の元を訪ねた。

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30