11月は生命保険の月(生命保険協会が1947年に、生命保険の思想を広く普及する目的で制定)と損害保険の月(日本損害保険協会が1962年に「火災保険の月」として制定し、1965年に「損害保険の月」に改称)。 これにちなんで今回は、生・損保代理店(株)ブルースター(宮崎市=黒木公郎社長)を紹介する。
宮崎市、江平五差路の交差点から西に入る通りの一角に立つ「PLEJOURビル」一階にある「PLEJOUR」は、宮崎ではなかなか実際に見ることのできない、高品質で人気のドイツの「ミーレ」、「ガゲナウ」、フランスの「ロジェール」、イタリアの「アレッシィ」などの輸入デザイン家電とキッチンアイテムが並ぶショールームを持ち、販売からアフターケアまで、自信を持ってお客様をトータルにサポートしている。
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30