有限会社エコフィールフド 【湯癒亭】

| コメント(0) | トラックバック(0)
湯癒亭見出し.png

川南町の中心部に位置し、住民の健康増進の場として親しまれている川南町運動公園。そこに隣接して建つのが今回の取材先、複合型福祉施設「湯癒亭」です。施設名から「ゆっくり出来そうな施設だなぁ...」と思い浮かべていたところ、「"地元の児湯郡で、癒しの住処となれるように"との思いからネーミングしました」と教えてくださったのが、湯癒亭を運営する有限会社エコフィールド代表取締役兼所長の岩村優子氏です。施設内には8つの事業所が配置され、「当初はこんなに増えるとは思っていませんでしたが、必要な事業を展開していたら結果、こうなりました」と笑って語る岩村氏に、今回は施設の立ち上げに至った経緯や各事業の概要、今後の展望に至るまでお話を伺いました。




⚫︎利用者主体の看護を


まずは設立の経緯を。

岩村 以前は、医療法人が運営する訪問看護ステーションの責任者として勤務していましたが、「もっと患者さんに寄り添った、自分が思い描く看護をしたい」という気持ちが次第に膨らみ、平成16年に独立。訪問看護を主体とした有限会社エコフィールドを設立し、その一年後に代表取締役に就任しました。事業所名である「湯癒亭」は、児湯郡の「湯」に、利用者様を「癒す」、そして住居や居場所という意味の「亭」を組み合わせた、私の思いを込めたネーミングです。


様々な事業を行っていますね。

岩村 訪問看護の利用者様の中には、難病の方や、障がいがある子供さんなど、様々な方がおられ、「訪問看護のサービスだけでは支援が足りない」と感じる場面が多々ありました。そうした時に、レスパイト的(一時的)にでも利用できる施設があれば助かるなという思いから順次必要な事業を展開して参りました。現在では、訪問看護ステーション・居宅介護支援事業所・ケアステーション(訪問介護事業所)・デイサービス(通所介護事業)・ピアライフ(住宅型有料老人ホーム)・相談支援事業所等があり、今年6月には児童発達支援・放課後等デイサービス「忍者村湯癒亭」を新たにオープンしました。


忍者村と設備.png

⚫︎手厚い看護が特徴


職員数は。

岩村 全体で51名ですが、その内17人が看護師です。看護師の割合が多い分、手厚い看護ができるのが弊社の特徴の一つです。特に住宅型有料老人ホームのピアライフでは、開設当初から年間十数名の看取りも行って参りました。また、各病院から、癌末期の患者さんや医療依存度が高い方の受け入れの打診をいただくことも多く、出来る限り対応できるように調整しています。なお、現在施設の空室はなく、お待ちいただいている状況です。


看取りまで行えるというのは大きな特徴ですね。

岩村 そうですね。看取り自体ある程度の経験があったとしても、その経験の場が貴重で大変なものであり、近隣にそこまで行う施設はまだほとんどありません。また、訪問看護については、利用者様ごとに担当をつけるのではなく、社内で綿密な連絡を取り合いながら、1人の利用者様に対して誰が呼ばれても24時間いつでも出動できるような体制をとっており、緊急の場合でも十分な人数を確保することが出来ます。こう話すと、職員は休みなく働いているのでは?と思われがちですが、職員数が充足している分、急な休みの場合でも、お互いを助け合う精神で他の職員がヘルプに入ったりとフレキシブルに対応していますので、休暇は取りやすい環境だと思います。やはり、職員には長く勤めてもらいたいですから、働きやすい職場づくりには尽力しています。お陰様で離職率は低いですよ。



⚫︎利用者の為に


素晴らしい取り組みですね。利用者様は近隣の方が多いのですか。

岩村 もちろん児湯郡内の方は多数いらっしゃいますが、他にも宮崎市をはじめ九州各県、遠方では東京や大阪からわざわざ当施設へ入居していただいた方もいらっしゃいます。全国どんな所からでも「湯癒亭を利用したい」という方がいらっしゃれば前向きに受け入れるというのは、私のこだわりでもあります。


そんなに遠方まで評判が広まっているのはすごいですね。

岩村 評判かどうかは分かりませんが()、職員全員が「利用者様の為に」という志を持って献身的に働いているので、そこは評価していただいているのかもしれません。入居者様の中には、そのご家族がもっと対応を手厚くしてほしいと、利用料が高くなることを承知で当施設に移られた方もいらっしゃいます。また、当施設から他所に移られて亡くなられたご利用者様のご家族から「ピアライフを退出しなければ良かった」というお言葉をいただいた時には、職員の頑張りがしっかり届いていたのかなと身の引き締まる思いでした。ピアライフの「ピア」は「平等」という意味で、自立している方でも、重い障がいを抱えている方でも、どなたでも平等に受け入れるという姿勢は、これからも貫いていきたいと思います。


居室食堂.png


食堂内給食室.png

それだけ充実した看護・介護ができるということは、職員のスキルも高いということに他なりませんね。

岩村 月に一度、介護職員が自主的に勉強会を行ったり、喀痰吸引研修などに参加したりはしていますが、何よりも職員達の「自身のスキルを上げたい」という気持ちが強いのが一番でしょうか。介護福祉士を目指すには3年間の実務経験が必要ですが、一人資格試験を受けたら次々と他の職員も挑戦したのですよ()。もちろん受験費用は会社で負担し、合格すればわずかですが資格手当もつけています。私から指示するわけではなく、各々が「資格を取得したい」と研鑽する職員自身の努力のお陰で、自然と全体のスキルアップが図られているのだと思います。



⚫︎コロナ感染を防ぐ


なるほど、良い循環が生まれているのですね。さて、話は変わりますが、新型コロナウイルス感染症の影響が長引いていますが、ご苦労もあるのでは。

岩村 そうですね。利用者様の中で他県の方との接触があった場合は、完全防護服を着用して訪問看護を行っています。非常に暑いので大量の汗をかきながら訪問を終え、帰社後はすぐにシャワーを浴びてまた次の訪問先に向かっています。施設内の消毒も以前から定期的に行っておりますが、未だ予断を許さない状況です。もしコロナ感染が発生した場合、一番困るのはやはり利用者様ですので、非常時には近隣の訪問看護ステーションから協力を得られるよう予め要請はしてありますが、まずはコロナ感染が発生しないようこれからも感染症対策には万全を尽くしていきたいと思います。

 また、現在宮崎県医師会からの委託を受け、他の訪問看護ステーションと協力して、新型コロナウイルス陽性の患者様への日々の健康観察を行う取り組みも行っています。



施設内の中庭.png

⚫︎喜ばれる施設を目指して


それでは最後に今後の展望を。

岩村 例えば、褥瘡(床ずれ)ができて大変だとか、障がいがある子供を少し見ていてほしいとか、どのような事でもお困りのことがあれば、ご家族の負担が増える前にぜひご相談いただき「湯癒亭」を活用してほしいと思います。そうすることで、ご家族が安心して仕事に邁進でき、少しでも心や体の負荷を減らすことができれば、私達も非常に嬉しく思います。

 また、私が言うことではないかもしれませんが、例えば「住宅型有料老人ホームに入居していたけど、介護度が軽くなったら退去を促された」「介護度のある夫と自立している妻の夫婦で施設に入居していたが、夫が亡くなったら出ていくように言われた」という声を周囲から聞くこともあり、同じ業界で働く者としてとても悲しく思います。ご縁があって一度受け入れたからには、ぜひ最後まで利用者様に寄り添ってほしいなと思います。そして願わくは、看取りまでできる施設が増えるといいとも思いますが、その為には往診される先生方のご協力を仰がねばならず、今後の地域内の医療体制の充実を願うばかりです。一方、私達も様々な事業所と連携しながら、地域の高齢者や療養者が安心して生活できるようサポートを行い、「湯癒亭があって良かった」「助かった」と言われるような施設を目指していきたいと思います


⚫︎⚫︎⚫︎事業内容⚫︎⚫︎⚫︎

・訪問看護ステーション湯癒亭(平成1610月開設)

・居宅介護支援事業所湯癒亭(平成1610月開設)

・ケアステーション湯癒亭(平成2512月開設)

・ケアステーション湯癒亭(平成264月開設)

・デイサービス湯癒亭(平成264月開設)

・ピアライフ湯癒亭(平成264月開設)

・デイサービス湯癒亭(平成265月、平成277月、11月開設)

・デイサービス湯癒亭(平成277月、8月開設)

・相談支援事業所湯癒亭(平成283月開設)

・忍者村湯癒亭(令和36月開設)


ご協賛の企業様

株式会社 森工務店 様

株式会社 中尾自動車 様

株式会社 エイド宮崎 様

アクティヴ情報システム 株式会社 様

日研防災 株式会社 様

有限会社 Hearty(ハーティ)やの 様

株式会社 パワット 様

宇都宮ガス 有限会社 様

有限会社 セイワ 様

キングラン・アメニックス 株式会社 様

Categories

, , ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 有限会社エコフィールフド 【湯癒亭】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.blog-journal.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/551

コメントする

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31