市場の駅 セボン・チ・マルシェ

| コメント(0) | トラックバック(0)
セボンチマルシェ.png

昭和55年、都城市の食の玄関口として開場した「都城市公設地方卸売市場」には、連日青果物から水産物、花き類に至るまで様々な商品が集まります。場内には、一般の方も利用可能な関連商品売場棟「市場の駅」がありましたが、施設の老朽化に伴い、今年4月に新たに「市場の駅セボン・チ・マルシェ」としてリニューアルオープンしました。

そこで今回は、リニューアルに至った経緯や施設の紹介を、都城市農政部農政課副主幹の鬼束洋一郎氏、指定管理者である株式会社都城公設卸売市場場長の上畠茂氏、次長の山下輝彦氏に伺いました。


都城市公式ホームページ「市場の駅 セボン・チ・マルシェ

都城市公設地方卸売市場:セボン・チ・マルシェ


3人.png

【写真】左から都城市農政部農政課副主幹の鬼束洋一郎氏、指定管理者である株式会社都城公設卸売市場場長の上畠茂氏、次長の山下輝彦氏


まずはリニューアルの経緯を。

鬼束 都城市公設地方卸売市場は昭和55年に開場し、同年、市場関係者向けの食料品などの販売所として関連商品売り場棟をオープンしました。平成22年からは、市場全体や関連棟の活性化を目的として「市場の駅」と命名し、一般開放していました。しかし、建設から40年以上が経過して老朽化したことからリニューアルの運びとなり、平成30年度から整備に着手、令和33月に竣工しました。4月下旬から既存店の引っ越しを行い、順次営業を開始していますが、8月中旬に全ての店舗が揃い、晴れてグランドオープンいたしました。


施設名が特徴的ですね。

上畠 フランス語で「美味しい」を意味する「セボン」と、都城盆地をかけた「セボン・チ」、そして市場を意味する「マルシェ」で、「都城盆地の美味しいものが集まる市場」という意味を込めてネーミングしました。


セボンチ外観.png


各店舗のご紹介を。

山下 施設内には既存店が15店舗、新規出店が3店舗の合計18店舗あります。既存店は青果物から海産物、肉や惣菜まで多彩な商品が揃いますが、卸売問屋という性質上、遅くとも昼までに閉店してしまう店舗が多い為、雰囲気を味わいたい方には早朝からのご来場をお勧めしています。また、新規店舗はスイーツ店、辛麺屋、うどん店がオープンしましたが、お陰様で連日大盛況の賑わいです。オープンの告知はSNSでしか行っておりませんでしたが、それが発端となり、若い女性や小さい子供さんを連れたファミリー層など、新たな顧客層を開拓できたことは嬉しい発見でした。


今後はどのような施設にしていきたいですか。

山下 今回のリニューアルによって、一般の方もより利用しやすい雰囲気に生まれ変わりました。どなたでも利用可能ですので、一人でも多くの方々にご来場いただければと思います。また、施設に関する情報をインスタグラムでも発信していますので、ぜひご覧ください。

上畠 40年ぶりに施設が新しくなり、我々も心機一転という心持ちです。ぜひ市場を身近に感じていただきながらお気軽にご利用いただき、地域と一体となって盛り上げていければと思います。また、コロナ終息後にはイベントの開催等を計画しておりますので、楽しみにしていただけたら幸いです。

鬼束 リニューアルオープンを機に、今後は更なる集客を図っていければと考えています。施設内には、市場ならではの商品や、ここでしか味わうことのできない飲食物など、都城市の魅力が多数詰まっています。来月末には駐車場も拡充して、現在の53台から163台に増え、より利用しやすくなると思います。皆様方のご来場をお待ちしております。


店舗配置図】(都城市提供)


配置図.png

[店舗名]


①㈱木佐貫商會(包装資材)

②㈱隅倉(食品販売)

③辛麺屋黒兵衛(飲食店)

④㈱みまた青果(青果物、加工食品販売)

⑤㈱セイカ隈元(菓子類販売)

⑥㈱田中精肉店(精肉販売)

⑦㈲和升(惣菜販売)

⑧松永食品(こんにゃく類販売)

⑨㈱岡留蒲鉾本舗(練り製品販売)

⑩㈲都城生麺(麺類の販売)

⑩㈲都城生麺(麺類の販売)

⑪うどん食べ会館(前ふたみうどん研究所)(飲食店)

⑫森食品(海産物販売)

⑬㈲都城福鳥(鶏肉等の販売)

⑭㈲大薗漬物店(漬物販売)

⑮直食品(こんにゃく類販売)

⑯珈琲 唐変木(喫茶、珈琲豆・軽食の販売)

⑰COCOIYASHI(リラクゼーションサロン)

⑱市場果ふぇand翠一っ(スイーツの販売等)



■■■ 都城市長よりごあいさつ ■■■



市長写真.png

都城市公設地方卸売市場内にある市場の駅は、平成22年から一般開放し、市民の方に親しまれてきましたが、老朽化のため、市場内の隣接地において、平成30年度から整備事業に着手しました。施設は令和3年3月に完成し、8月に全店舗の入店が完了したところです。

市場の駅セボン・チ・マルシェのオープンを迎えられたことは、市民の皆様や関連事業者の御理解と、設計、施工に携わってくださった関係各社の皆様の御協力によるものと深く感謝申し上げます。

竣工した施設は、鉄骨造平屋建て全館バリアフリーで休憩室を備えており、店舗で購入した商品を飲食することができます。また、授乳室も備えていることから、小さなお子様連れでも安心して買い物ができます。

市場の駅セボン・チ・マルシェは、地場の新鮮な食材を使用したその店舗ならではの商品もあることから、市民の皆様に親しまれ、都城市の魅力ある施設となるよう期待しております。

都城市長 池田 宜永


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ご協賛の企業様

黒岩建築設計 株式会社 様

南星建設 株式会社 様

株式会社 田之上電気 様

吉原建設 株式会社 様

有限会社 上之原設備 様

株式会社 永倉建設 様

株式会社 清水組 様


Categories

, , , , ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 市場の駅 セボン・チ・マルシェ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.blog-journal.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/550

コメントする

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31