メディカルフィットネスフィオーレ

| コメント(0) | トラックバック(0)
フィオーレ.jpg

皆さん、健康診断はもう受けられましたか?毎年の事ながら、診断結果を見ては「運動しなければ!」と思っている方、きっと私以外にもいらっしゃるはず...。それなら今年こそ、行動に移しましょう!診断を受けたその建物内で運動が出来るメディカルフィットネスフィオーレなら、診断結果をもとにあなた専用のプログラムをたててくれます!今日はそんなフィオーレのマネージャー岩﨑晃士さんに色々とお話を伺ってきました。

外観NEW縮小.jpg

■施設概要

宮崎駅のすぐ近くにある全面ガラス張りの施設。一体何の施設だろう?と思いながら見上げると、マシーンを使って走る人々の姿が...。そう、ここはフィオーレ古賀の3階にあるメディカルフィットネスフィオーレです。開放感が売りのジム・プール・スタジオの運動エリアに加え、お風呂や、ドライ・ミスト両タイプのサウナ施設など、付帯施設も充実。中でもプールは歩行・水泳用の25m×4コース、15m×2コースと、7種類の温浴を楽しめるリラクゼーションプールがあります。

 

■プログラム

フィットネスクラブのオーソドックスなものから病院運営ならではの特徴的なものまで、プログラムの総数は現在約115種類。中でもヨガやピラティスは幅広い年代の女性に人気なんだそうです。他にも筋力トレーニングのスタジオ版とも言える、バーベルを使って運動するボディエンデュランスは、筋力トレーニングを一人で黙々やるのが苦手、飽きっぽいという方向けに、インストラクター指導のもと音楽に合わせて行う、男女ともに人気のエクササイズです。また、宮崎市では珍しい、スティックの端にチューブが付いている器具を使って運動をするジムスティックや、バチを持ってバランスボールを叩くドラムス・アライブなどがあります。10月からは全国的にも新しいアクアZUMBAを開始。これは、普段スタジオで行うZUMBA(ダンス)をプールの中で行うことで、運動量も増えてカロリー消費もアップ!特に20代~30代の方にはオススメです。

CIMG0024.jpg

保健師による健康相談や、スポーツドクターの健康相談を受けることが出来るプログラムがあるのも、病院が運営するフィットネス施設ならでは。会員の方は無料で健康上の不安点や、健康診断の結果を踏まえた運動プログラムなどの相談が出来ます。その他にも、医療機関との連携で、内臓脂肪をCTスキャンで測定して自分の内臓脂肪を写真で見ることのできる『CTスキャン内臓脂肪チェック(有料)』(メタボが気になるあなたのために!)や、保健師または助産師常駐の『マタニティのためのヨガ教室』、また全国でも珍しいという理学療法士とフィットネストレーナーが連携したプログラムなど、医療スタッフとの連携が出来るフィオーレならではのサービスも必見です。

 

■お得情報

◎ご見学者・体験入会プラン

まずは見学を...と考えているあなたに朗報!ご見学の方は、1500円で体験OK(通常3000円)!さらに入会すればその1500円をキャッシュバック!

◎フルタイムペア会員

いつでも施設を利用できるフルタイム会員9975円/月も、友達同士2人で入会すれば1人あたりが8400円/月と、とってもお得になります!

◎メディカル会員

病院運営ならではの健康診断がセットになった特徴的なプラン。メディカルレディース会員は、施設利用に加えて、医療機関での子宮がんや乳がんの検診(年1回)、CTスキャン内臓脂肪チェック(年1回)、健康診断(年1回)などが付いて、通常のフルタイム会員と1000円程度しか変わらない11000円/月!初めに受診し、その診断結果をもとに運動プランをたてていくから自分にあった運動プランが実行できます。

 

■メッセージ

集合写真.jpg

岩﨑「フィオーレはメディカルフィットネスと名のつく通り、病院に併設されているフィットネス施設として、医療機関と連携を取りながら運営しています。最近では健康に不安を抱える中高齢者のお客様も増えてきていますので、病院との連携がお客様にとってメリットとして感じて頂けるようなサービスの提供を心掛けています。

私としてはフィオーレを「健康ワンストップ企業」だと考えています。健康に関することならフィオーレに来て頂ければ医療・フィットネスの両面から皆様の健康をトータルにサポートできる。地元に根付いた病院が運営するフィットネスですので、地元に必要とされる施設を目指しながら地域に貢献していきたいですね。

また、フィットネスとはお客様の健康をバックアップする施設ですので、人の温かみを感じられるスタッフ育成やサービスに力を入れています。初めての方でも安心してご利用頂けますので、まだご利用されたことのない方には一度ご見学をして頂いて、ぜひフィオーレの雰囲気を感じ取ってもらえたらと思います。」


フィオーレ会社情報.jpg


Categories

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メディカルフィットネスフィオーレ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.blog-journal.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/186

コメントする

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31