観音さくらの里

| コメント(0) | トラックバック(0)
観音さくらの里.jpg

甲子園ドーム約13個分!という、広~い園内の中に佇む温泉「観音さくらの里」は、都城市高城町の観音池公園の中にある温泉施設です。若い人の利用も多いというこちらの温泉、その秘密はお風呂の種類と泉質にありました!今日はそんな観音さくらの里の支配人山下さんと、管理部長山内さんにお話を伺ってきました。

DSCF9166111.jpg

温泉の紹介

広くて開放感のある更衣室を過ぎると、13種類ものお風呂があなたを出迎えてくれます!こちらのお風呂は洋浴と和浴に分かれていて、洋浴の内湯には大浴槽・バイタル還元浴・水流浴・歩行浴・うたせ湯等があり、和浴の内湯には大浴槽・舞湯・寝湯・うたせ湯等があります。さらに両お風呂とも外には露天風呂とサウナ&水風呂付き!体験してみたいお風呂ばかりですが、中でも人気なのがお風呂の中を歩き回れる歩行浴と、ジェット噴射のように泡がブクブクと出る水流浴だとか。そして女性に人気なのが、全国でも珍しい、マイナスイオンを発生するというバイタル還元浴です。これは化粧水などに使われるバイタルセラミックが配合されたお湯を使用することで、肌に艶が出たり、しなやかさがアップするそう。最近では男性にも人気ということで、気になるあなたはぜひ体験してみてください!私も入ってみたい!

kannon_z11.jpg

さてここで泉質をご紹介。こちらの温泉は名湯と言われる温泉に多い、アルカリ性単純温泉で、市の施設としてはここのみ。別名「美肌の湯」と呼ばれているそうで、効能は神経痛、筋肉痛、うちみ、冷え性などなど。美人を目指すそこなあなた!ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

観音さくらの里 支配人 山下さんより

「観音さくらの里温泉は、お陰さまで今年6月に10周年を迎えました。「安心・安全・綺麗」を目標に、子どもさんからお年寄りまで満足して頂けるよう全従業員で頑張ってまいりたいと思います。

Categories

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 観音さくらの里

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.blog-journal.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/171

コメントする

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31