日向サンパーク温泉

| コメント(0) | トラックバック(0)
日向サンパーク.jpg
日向市の日豊海岸国定公園の中に建つ日向サンパーク温泉。特産品がずらっと並ぶ道の駅や、潮風香る絶景温泉などなど、ご家族で、お友達で、1日中楽しめちゃいます!そんな日向サンパーク温泉の魅力を各施設ご担当者の方々にお伺いしてきました!
江藤さん2.jpg

物産館

まずは10号線を北上中、右手に見えてくる「道の駅日向物産館」からご紹介。ここの名物は、気さくなお人柄の江藤館長よろしく、豊富な地場産品の数々!特に日向灘で水揚げされたちりめんじゃこが最近の人気商品だとか。その他の海産物や野菜、日向夏、江藤さんお勧めの日向産マンゴーなどなど、宮崎の名産品がどっさり揃っています!江藤館長いわく、「ここに来ないと買えないような、地域の特色を生かした当店限定品をもっと増やしていきたいです。」とのこと。次にお伺いする時は、新たな名産品が置いてあるかも?!



キャンプ場

東さん2.jpg

  

みなさん知ってましたか?実はサンパーク温泉にはキャンプ場があるんです!なんでもテントを張る区画が通常よりちょっと広めの100㎡ということで、GWや夏のお出かけシーズンは27区画あるキャンプサイトが満杯になることも!他にコテージ4棟・ログテント2棟も揃っているのでご家族やお友達誘って、今年の夏は日向サンパーク温泉のキャンプ場にぜひどうぞ!

 



中馬さん2.jpg

体育施設

 日向サンパーク温泉施設の中で一番最初に建てられたというスポーツ施設。市民の健康作りの場として、テニスコート(ハードコート・人工芝コート)、遊具広場、ゲートボール場、芝公園(草スキーも出来ちゃいます!)、そして大人気のグラウンドゴルフ場が整備されています。なぜ人気なのかというと...なんとコース使用料が無料!なんです。しかもこのコース、木はもちろん、バンカーあり、小高い丘ありと、まるで本当のゴルフ場のよう!月1回のグラウンドゴルフ大会は毎回約150人ものお客さんで賑わうそうで、楽しみながら汗もかけて一石二鳥のスポーツ施設は、まさに市民の方々の健康増進を手助けしてくれる心強~い施設なんです。

 さてさて、気持ちのいい汗をかいた後はお待ちかね...温泉ターイム!!

 

温泉&レストラン

温泉スタッフ2.jpg

温泉に浸かりながら、目の前にはパノラマの海が広がる...そんな贅沢心地を味わえるお風呂体験がサンパーク温泉ならどの温泉に入っても楽しめます!十和田石仕様「汐の香」と檜葉仕様「木の香」の2種類の温泉には、それぞれ大浴場・露天風呂・洞窟風呂が付いていて、日替わりで男湯と女湯が入れ替わるから毎日各温泉を楽しむことが出来ます!もちろんサウナや水風呂も完備。泉質はナトリウム塩化物泉で、気になる効能は、神経痛・関節痛・五十肩・慢性皮膚病・慢性婦人病その他諸々(詳しくはお問い合わせを)。美人が多いと言われる(私の偏見ですが...)日向の秘訣はこの温泉にあり?!百聞は一見に如かず、まずは気軽に温泉をお試しあれ!

 

そして最後にご紹介するのがお食事処「潮音」。温泉の上階に位置する「潮音」は、温泉と同じく眼下に太平洋を望みながら、美味し~いお食事を頂けます!その日に卸した地元産鮮魚を使用した海鮮ちらし定食などの魚料理はもちろん、冷凍物を一切使わず、タルタルソースさえ手作りというチキン南蛮定食など、味にも素材にもこだわった料理が目白押し!景色も味も◎な潮音を美味しいひと時をぜひ!
施設料金.jpg

Categories

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日向サンパーク温泉

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.blog-journal.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/192

コメントする

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31