サクラドリームゲート.jpg

県下有数の桜の名所として有名な宮崎県高城町の観音池公園。その桜並木道を抜けると、山あいの緑の中にひっそりと佇む茶色い建物...それが「ベーカリーキッチンSAKURA」だ。こんな山の中に?と驚くことなかれ、場所柄関係なく、同店はいつも開店前から多くのお客様が並ぶほどの人気店。しかしさらに驚くべきは、このベーカリーキッチンを運営しているのが都城市の老舗建設業者「大淀開発()」だということである。今日はこの大淀開発()専務と新会社()サクラドリームゲート常務を兼任する堀之内秀一郎さんに異業種参入に至った経緯や、同店の魅力などをお伺いした。

にくまき本舗 下.jpg

幾多の苦難を乗り越え、今や店の前には行列が出来るほどの人気を得る、宮崎発祥のB級グルメ「にくまきおにぎり」。連載最後の今回は、「にくまきおにぎり」生みの親である()TORIAEZU社長山口信一さんに今後の課題や展開などを伺った。(3回連続掲載―下―)

にくまき本舗 中.jpg

居酒屋の賄い料理から始まり、全国に誇る宮崎発祥のB級グルメへと育て上げた元祖「にくまきおにぎり」の()TORIAEZU社長山口信一さん。連載第二回目の今回は、「にくまきおにぎり」製造に込める思いや、その苦労などを伺った。(3回連続掲載―中―)


にくまき本舗 上.jpg

香ばしい醤油の香りに誘われて、飲み会帰りの客で溢れる店先には肉で巻かれた俵型のおにぎりがでんと並ぶ。今やその知名度は全国区を誇る、宮崎発のB級グルメ「にくまきおにぎり」だ。今回はこのにくまきおにぎりの元祖()TORIAEZU山口信一さんにお話を伺った。(3回連続掲載―上―)

このアーカイブについて

最近の記事一覧はトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31