中野医院 院長 中野俊二先生

| コメント(0) | トラックバック(0)

中野医院.jpg
特定健診・保健指導、通称メタボ検診がスタートしてから、朝夕のウォーキングやジム通いをする中高年層が増えている。

とはいえ、不規則な生活でなまった身体は、なかなか脂肪を燃やしてはくれず、代謝をあげるだけでもヘトヘト。結果、三日坊主を繰り返すことにもなってしまう。

それが、60分間寝ているだけで、10kmマラソンを走ったのと同じエネルギー消費ができるとしたら・・・そんな夢のようなRFダイエットが注目されている。

メディカル部門でのRFダイエットをスタートさせた中野医院 中野俊二院長にお話を伺った。

QRF中野式ダイエットプロジェクトとは?

RFというのは医療では高周波電気メスとして使われていました。以前からRFを広い面積で体に当てるとその部が引き締まることは分っていました。ただ、当てたところだけが減る引き締め、部分ヤセと皆思っていたのですが、実は当てていないところも痩せることが、私達のリサーチで分かりました。

そこで、どこにどう当てれば、処置していないところも効率よく痩せるのか、はたまた、本当に脂肪は減るのか・・・というところからスタートしたのがRF中野式ダイエットプロジェクトです。自分や同僚のお腹に、RFを色々と当てていきながら、「本当に減るのか」「減る仕組みは」「血液的にはどんな変化があるのか」等々、1年程前から調べ、半年くらい前から、RFの機械を販売している会社とグループを組んで、データを収集してきました。リサーチを進める内に、われわれの方法を使うと、寝たままの状態にもかかわらず、あたかも運動しているような状態に体が変化していることが判明しました。

 

詳細については、現在論文にしているので申し上げられませんが、要するに、寝た状態で一過性の運動状態を構築することができるということです。

運動するとノルアドレナリン(カテコラミン)という物質が出てきます。そうすると体の中の糖分が使われていき、糖分が足りなくなると、脂肪を溶かし始める。これが運動中に体内で行われていますが、寝たままの状態で、RFが脂肪細胞を刺激すると、刺激された神経からやはりノルアドレナリンが分泌されていきます。

ですから、どう上手く、どの脂肪細胞を刺激したら、一番効率よくノルアドレナリンが出てくるかを暫く検討して、脂肪減量法の一つとして名乗りを上げました。さらに、どういう人が上手くいかないかも分かりました。

 

QRFダイエットが上手くいく人と、いかない人の違いは?

―インスリン抵抗性がある人は、上手くいきません。

インスリン抵抗性とは肥満症の研究で必ず出てくる言葉で、インスリンに対してカラダが反応しない・・・その代表選手が糖尿病ですが、インスリンが足りないとか、インスリンに反応しないタイプの人たちです。血糖値が高く推移します。

運動時には、必ずインスリンが作用します。インスリンによって筋肉へ糖がどんどん運ばれると筋肉を持続的に動かすことができます。その能力があるかないかが肝心です。血糖が減らなければ糖の次に筋肉で使われる遊離脂肪酸が脂肪細胞から溶け出しません。

 

見かけは太っていても、インスリン抵抗性のない人は、運動すれば脂肪が要領よく減りますが、インスリン抵抗性であると、どんなに運動しても一向に減りません。増えすぎた内臓脂肪を大幅に減量し、インスリン抵抗性をほどかなければ体は機能改善しないのです。まずは厳しい食事指導と運動が必要となり、われわれの行う楽な減量行為は次のステップとして持ち越しです。

場合によっては薬物療法を優先する場合も考えられます。

 

インスリン抵抗性チェックは数種類の検査法がありますが、なかなか、煩雑です。

メタボチェックで行う空腹時血糖だけからではわかりません。また、インスリン抵抗性の有無は安静時だけの測定では不十分です。一旦運動させて見ないと筋肉への糖の取り込み能力はわからないのです。われわれの行う、仮想運動ともいうRFダイエットを30分間行うだけと正しいインスリン抵抗性チェックができます。

テストで、インスリン抵抗性がない比較的健康的でありながらお腹周りが気になる方であれば、RF中野式ダイエットで寝ながらにして10kmマラソンをこなし、その後、自分で規則正しい生活と、適度な運動を続け、自己管理をすることで、確実に健康な体を取り戻せます。

RF中野式ダイエットは健康体へのドアを開く、きっかけになると思います。

 

Q寝たままで痩せられるRF中野式ダイエットとは?

―時間にして60分間、寝たままで照射します。

その人の脂肪のいちばん分厚いところを、RF(高周波)で刺激していきます。

刺激する部位により反応しにくいところもあるので、腹部に集中してRFを照射していくことで、かなりいい効率で脂肪が減っていきます。

 

先程から申し上げていますが、自分の身体がインスリン抵抗性か、そうでないかを見極めることが大切です。これは従来の検診での血液検査だけでは分りません。血液検査の結果だけで、「あなたはメタボリック症候群です」といっても、その多くは、インスリン抵抗性がなく、ちょっとした努力で痩せていくことが可能な人たちです。

一方、メタボチェックでやや太りすぎ、注意しましょう程度の方に、インスリン抵抗性のある人達がいます。見た目がぽちゃぽちゃとしていて、ただの運動不足に見えますが、運動しても全然痩せられない・・・このような方が最も危険です。将来、血管系の病気、つまり、脳梗塞、脳出血、狭心症などを引き起こす予備軍となります。遺伝的なものもあるかもしれませんが、そうした身体の状態は知っておかなければなりません。こういった予備軍を見つける手立てとしてもRF中野式ダイエットに付随する検査がお役に立ちます。

 

Qインスリン抵抗性が無い、RFダイエットに適した人の場合、どのくらいの引き締め効果がありますか?

60分間の照射で、最大に引き締まった人で腹囲が4.5cmのデータがありますが、平均すると2cm位ですね。2cm減ると寿命が1年のびるともいわれているんです。

1cm減らすには、相当な努力が必要ですが、RFダイエットでは60分間の照射で

平均的には1時間で10kmマラソンを走ったくらいのエネルギーの消耗率がありますから、かなりの効果が期待できると思います。

60分間寝ているだけで、一度にたっぷりと運動したことになる。それから後は、自分の努力です。幸いRF中野式ダイエット後は長距離完走後のようにお腹がすくということもありません。折角長距離を走ってエネルギーを消費しても、その後、暴飲暴食をしてはダメ、全く無駄になってしまいます。やはり、節制は必要です。難しいんですけどね。

 

QRF中野式ダイエットは1回しかできないのですか?

―ひと月に1回ずつRF中野式ダイエットに来られる方もおられます。

当然本人の努力が必要ですが、目に見えて体が細くなる嬉しさはなにものにも代えがたいものがあります。勿論、1回の照射で一旦痩せるきっかけ作りをしても、自己管理ができないとまた脂肪が増加してしまいます。要は、その人の痩せたいというモチベーション次第です。

 

生活が不規則だと、どうしても内臓脂肪は増えていきます。

皆さんご経験があるでしょうが、一旦太ると、食事を減らし、運動もするのに中々痩せられない。相当な努力をしないと減っていきませんから、「ここは10kmマラソンに出てみよう」というノリで、RFダイエットで1時間寝ている(照射する)とグッと減ります。

これをきっかけに、きちんと運動を重ねていく。次のステップに楽に進むための、きっかけ作りになりますよね。

 

QRF中野式ダイエットは最先端のダイエット法といえそうですね。

―現在のところ、未だにどなたもやっていませんが、私どもの論文がこれから半年以内には出てきますから、そこでまた医学的な評価をしていかなければならない分野です。今後は私たちをふくめ、追試するグループなどもデータを集積することになろうかと思います。従来から行われてきた安全性の高いRFを用い、さらなる健全な体つくりのお手伝いができればと願っています。

 

QRF中野式ダイエットは安全でしょうか?

―使用するRFは、米国FDAに医療承認された安全な装置です。

これまでにも顔面や部分痩せには使われており、安全性が高いといえます。ですから、RFダイエットをメディカル部門では既に開始しているのですが、これからメタボリック解消として、医療の分野で積極的に行うべき処置だろうと考えています。繰り返しますが、一部の方にはこの方法は使用できません。特に糖尿病の方には施術できないことをご了承ください。

*****

RFダイエットについては、今年5月の九州抗老化セミナーに続き、9月の肥満学会でも、発表されることになっている。

メタボという言葉に、敏感に反応してしまう中高年層は、先ずは自分が運動すれば痩せられる身体なのかどうか、インスリン抵抗性の有無をチェックしてもらうだけでも、余病の予防・対策に大きく役立ちそうだ。

 

中野医院 4階 〒880-0805 宮崎市橘通東4618  

TEL 0985222712

URLhttp://este.clinic-nakano.com/

 

Categories

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中野医院 院長 中野俊二先生

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.blog-journal.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/102

コメントする

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30